少女時代【テティソ】問題児だった3人は団結して世界へ!?

テティソ

今や韓国を代表する女性ユニットのテティソですが、少女時代の初期には問題児の3人だったようです。今回は当時を振り返るメンバーの赤裸々な告白をYoutube動画からピックアップして紹介します。

ティファニーは誤解していた!

喧嘩するのは仲が良い証拠?
少女時代

そりゃそうですよ。
少女時代

いきなり核心に迫ります。
ティファニー

ティファニーだった!
ティファニー

ティファニーは愛の鞭だと思っていた。
ティファニー

怒ってくれるのは?
ティファニー

楽観主義者はそう思うね。今は本当に仲が良いですね。これは過去の話です。

ソヒョンは真面目すぎる!

最年少が少女時代を正しい道へ導いてくれた?
ティファニー

順番に聞いてみると・・・
ティファニー

きついねえ。
ソヒョン

ティファニーはソヒョンが苦手だった。
ソヒョン

自覚が無い・・・
ソヒョン

ソヒョンは人一倍真面目。良いことだけど?
ソヒョン

まあ、人間そういうこともありますね。
ソヒョン

顔を合わせないようにしていると?
ティファニー

なるほどね。
テヨン

フォローするところは、さすがリーダーのテヨンだ。
テヨン

そんな感じはしますね。ソヒョンとジェシカは違うタイプのリーダーシップがある。

テヨンの前では緊張して食事もできない!

テヨンが最初は苦手だった人は多かったみたいですね。
ジェシカ

今度はジェシカに振ってみたら?
ジェシカ

あれ?2人も?
ジェシカ

え!ティファニー?
ティファニー

やっぱり自覚が無い。
ジェシカ

ふむふむ。
ジェシカ

そうかな〜、むしろ攻撃的な感じがするけど・・・
ジェシカ

おっと、テヨンの番だった・・・

テヨン

いよいよだけど、本人の自覚は無いみたい。
テヨン

テヨンですが。
テヨン

もう一人いた!
テヨン

今はみんな仲良し。
テヨン

ヒョヨン?
テヨン

そんなに緊張するのか!
テヨン

まだ自覚が無いみたいですが・・・
テヨン

なるほど?
テヨン

やっぱり!
テヨン

今の美しいテヨンもいいですが、この頃のテヨンも好きですね。素朴な感じがいいです。

少女時代 テティソ DEAR SANTA クリスマス スペシャル アルバム (韓国盤)(初回ポスター/特典付)(ワンオンワン店限定)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

元のYouTube動画は以下です。

SNSD(少女時代) – ジェシカ テヨンは苦手だった!

少女時代の最初の頃に問題児だった3人、テヨン、ティファニー、ソヒョンが今では少女時代を代表するアーティストとして世界に向かって羽撃いています。

こういう現象は、私がサラリーマン時代にも経験しました。問題児というのは、得てして集団活動が苦手な人たちが多いのですが、そういう人はシャイでストイックなことも多いです。芸術家タイプですね。右脳で考える人たちです。

そのうちに集団活動にも慣れてきて自然に周りに溶け込みますが、大切なことは、その人たちの個性を尊重するということです。そうすれば、必ず期待に応えてくれると思います。

[日本語字幕] 少女時代 テティソ (TTS) – ”Dear Santa”MVメイキング

テティソの曲やMVは、80年代のアメリカのR&Bがテーマだと思います。今回の「Dear Santa」もその路線に沿って作られているし、英語版も用意したので世界的にはヒットすると思います。

ただ、私の感覚ではどうしても「Lion Heart」がイメージされて被ります。「Lion Heart」はけっこう聴きましたが、もう聴きません。もっぱらテヨンの「I」とf(x)の「4 Walls」が中心ですね。そしてJ-POPのクリスマスソング。

「Dear Santa」は新鮮さに欠ける気がしています。そこが私にとってはイマイチに感じるところです。でも、世界的にはヒットすると思いますよ。

ではでは、きらやん

(Visited 5,532 times, 35 visits today)

シェアする

フォローする