【ジェシカ】「お金持ちスター」5位に浮上…その理由とは?!

ジェシカ

「名簿公開2016」で、ジェシカがスター財閥名簿に上がった。25日午後に韓国で放送されたケーブルチャネルtvN「名簿公開2016」には、数千万円台の収入を誇示する20~30代の新興財閥スターの名簿が公開された。

Kstyleの記事から引用

「名簿公開2016」で、少女時代の元メンバーであるジェシカが、スター財閥名簿に上がった。

25日午後に韓国で放送されたケーブルチャネルtvN「名簿公開2016」には、数千万円台の収入を誇示する20~30代の新興財閥スターの名簿が公開された。

この日の放送で、新興財閥スター5位にはジェシカの名前があがった。少女時代の元メンバーのジェシカは、歌手やアイドルではなく事業家として活躍している。

彼女は少女時代として活動した当時にも、ファッションに対する関心を見せ、その後彼女ならではのファッションブランドをローンチした。先立ってジェシカは、「ファッションに関心が多いから少しずつ挑戦してみたい」と抱負を明らかにしたこともある。

ジェシカが運営するファッション事業の規模はどうだろうか。経営者兼首席デザイナーとして活躍しているジェシカのファッションブランドは、アジアに40余りの店舗を持っているだけでなくイギリスなどの地でも売り場をオープン、グローバルな事業体系を備えている。

少女時代 ジェシカ iPhone アイフォン Xperia Galaxy スマホケース Sサイズ

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

「音もの時代」のテヨンの記事で、テヨンが8位と書きました。またテヨンの推定年収が5〜9億円と書きましたが、ではジェシカが5位で数千万円だとすれば、少々矛盾が生じます。

テヨンの年収の根拠となった数字が以下です。

Romantic Stの記事から抜粋を引用

Statistics 2013 first half year of the Kpop Individual Member total revenue ranking

1. GDragon ( 60 Billion Won)
2. CL ( 50 Billion Won)
3. Kim Junsu ( 47 Billion Won)
4. T.O.P (45 Billion Won)
5. Nick Khun (43 Billion Won)
6. Im Yoona ( 42.6 Billion Won)
7. Jung Yonghwa, Q-ri ( 41 Billion Won)
8. Kim Taeyeon, Eunjung, Shindong (40.5 Billion Won)
9. Hyomin (37 Billion Won)
10. Jessica Jung (35 Billion Won)

すごーい。
6位ユナ
7位ヨンファ
8位テヨン
10位ジェシカ

このデータは2013年上半期のものなので少々古いですが、オーダーはわかります。

8位のテヨンの半年間の収入は「40.5 Billion Won」です。BillionはMillion(百万)の千倍ですから十億ですね。とすると、40,500,000,000ウォンになります。405億ウォン。単純に10分の1で円に換算すると、40.5億円!

えっ?私は勘違いして4億円だとして音もの時代の記事を書いていました。40億円です。しかも半年ですから、年収ではその倍の80億円になります。これはあり得ない数字ですね。私の推測では8千万円ではないかと思います。そうすると番組の説明である数億ウォンの年収に合致します。

Perfumeのメンバーの推定年収が数千万円のオーダーなので、いくらなんでも2桁違うということはあり得ないと思います。

ジェシカの年収は1億円くらいではないでしょうか? 推測ですが・・・

ではでは、きらやん

(Visited 706 times, 3 visits today)

シェアする

フォローする