少女時代【ティファニー】リミックス版がiTunes K-POP部門で1位?!

少女時代ティファニーリミックス

少女時代ティファニーのソロ曲「I Just Wanna Dance」リミックスバージョンが23日正午に主要な配信サイトで公開され、iTunes K-POP部門で初登場1位、ポップ部門で7位となりました。Preview版がYoutubeなどで公開されていますが、フル版をSpotifyで聴くことができます。

Kstyleの記事から引用

22日の公開前の記事です。

写真=SM

少女時代 ティファニーの初めてのソロ曲「I Just Wanna Dance」リミックスバージョンがサプライズ公開される。

23 日正午、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽配信サイトで公開される「I Just Wanna Dance(Kago Pengchi Remix)」は、ティファニー1stソロアルバムのタイトル曲のプログレッシブ・トランス・リミックスバージョンだ。ティファニーが英語の歌詞で新しく 録音しており、原曲とは違う魅力を盛り込んでいる。

今回のリミックスバージョンは、トランスの巨匠であるアーミン・ヴァン・ブーレンの支 持を受け、世界から注目されている韓国のDJ兼プロデューサーであるカゴ・ペンチ(Kago Pengchi)の作品だ。原曲の夢幻的な雰囲気に、EDM(Electronic Dance Music)のカラーを加え、タイトル通りどこでも楽しめる曲に生まれ変わった。

さらに同曲はSMのEDMレーベル「ScreaM Records」を通じて音楽配信サイトに発表される。6日、SMSTATIONの13番目の曲として公開されたf(x) エンバ&ルナの「Wave」に続き、2番目に発表されることになる楽曲だ。

ティファニーは6月10日~12日の3日間、3回にわたって、ソウル三成洞(サムソンドン)Coexartium内のSMTOWN THEATREで初めてのソロコンサート「WEEKEND – TIFFANY」を開催する。

初版(翻訳付) 少女時代 ティファニー I JUST WANNA DANCE 1st ミニアルバム (韓国盤)(初回ポスター/特典付)(ワンオンワン店限定)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

Youtubeで公開されているPreview版です。
160521 Tiffany – I Just Wanna Dance(English Remix Ver)ft.Kago Pengchi

iTunesのK-POP部門では初登場1位となりました。さすが高い人気ですね。リミックスによりEDMサウンドが楽しめます。声質がEDMに合っているのかもしれません。
少女時代ティファニーさらに、オリジナル曲が4位、ティファニーが作曲し、スヨンが作詞した「What Do I Do」英語版が12位に入っています。女性アーティストをピックアップすると1位、3位、5位となり、継続して頑張っていますね。

iTunes ポップ部門は7位です。
少女時代ティファニー世界的なアーティストの中で頑張っていると言えます。

まだミュージックビデオが公開されていないようなので、私はSpotifyのデスクトップ版でリピートして聴いています。
少女時代ティファニー1曲のみなので、モバイル版だと最初に1回だけ聴けるだけで、次の曲は「おすすめ」になって別のアーティストしか聴けなくなります。デスクトップ版で聴くことをお勧めします。モバイルで聴くなら1曲だけなのでiTunesで購入して聴いた方が得策かと思います。

Spotifyをまだ使ったことがない方は、以下の記事を参考にしてください。無料です。

【少女時代】の最新曲をすぐに定額制音楽配信サービスで聴くには?!

ではでは、きらやん

(Visited 79 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です