少女時代【テヨン】ニューアルバム「Why」がiTunes ポップ&K-POPで初登場1位?!

少女時代【テヨン】ニューアルバム「Why」がiTunes ポップ&K-POPで初登場1位?!

少女時代のテヨンがソロカムバックアルバム「Why」を28日にリリースし、1日しか経っていない29日本日時点で、iTunes K-POPアルバム部門で1位のみならず、世界的なアーティストがひしめくポップアルバム部門でも1位を獲得しています。世界的アーティストとしてのテヨンとは?

スポンサードリンク

WoW! Koreaの記事から引用

少女時代テヨン

ソロカムバックを果たした韓国ガールズグループ「少女時代」テヨン(27)が音源クイーンとしての貫禄を見せた。韓国国内はもちろん、海外チャートでも1位を席巻している。

テヨン(少女時代)は28日、2ndソロアルバム「Why」を発表した。同名タイトル曲の「Why」はテヨンのカラーが生かされた清涼感のあるサマーソング。R&BとEDMが結合した独特なジャンルの楽曲で、疲れた日常から離れる旅行でからだと心を再充電しようとの願いが込められている。

テヨンの今回の音源はiTunesアルバムチャートにおいて、ブルネイ、カンボジア、香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、ベトナムの10カ国で1位を獲得した。また、日本2位、タイ3位、ニュージーランド9位など高い人気を集めている。

また、タイトル曲「Why」はGenie、Mnet、ソリパダ、ollehミュージック、ネイバーミュージック、Bugsの韓国主要音源サイトでリアルタイムチャート1位を記録中だ。

さらに、テヨンの人気はオフライン市場でも証明された。アルバムが予約注文量だけで10万枚以上を突破し、ガールズグループのメンバーとしては異例的な記録を打ち立てたのだ。

特にテヨンは、昨年発表したソロデビュー曲「I」でも、1位はもちろん、ロングセラーを記録している。今作でもどのような記録を出すのか、視線が注がれている。

2016年6月28日10時15分配信 (C)WoW!Korea

スポンサードリンク

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

2ndミニアルバム – Why (韓国盤) Import

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

テヨンの「Why」が29日付けのiTunes K-POPアルバム部門で1位となりました。
少女時代テヨンそれはテヨンにとってはそれほど大したことではありませんが、なんとiTunes ポップアルバム部門でも1位でした。
少女時代テヨンここは見てわかるとおり、世界的なアーティストがひしめく場所であり、韓国のアーティストでトップ10に入っているのは他にはBIGBANGくらいです。そこで初登場1位というのは価値があります。テヨンが世界的なアーティストとして認められている証だと思います。

もう一つの特徴は、作品の息の長さです。昨年10月にリリースした1stソロアルバム「I」が、8ヶ月経った今でもK-POPで5位、ポップでも22位と売れ続けています。これは世界的アーティストのアルバムの特徴です。つまり、音楽性が高く普遍性がある作品だからです。
少女時代テヨン

K-POPの女性アーティストの順位で見ると、テヨンが1位と5位、シスターが7位、ティファニーが8位、EXIDが9位と、テヨンは最新でも旧作品でも強いことがわかります。

では、テヨンには課題は無いのか? 私が個人的に感じているのは、「I」の時はテヨンが書いた歌詞にたしかな意味を見出しました。では「Why」ではどうでしょうか? 音楽的には格段の進歩を感じていますが、歌詞については日本語訳を読んでいないのでわかりません。

しかし、「Why」という一言から受けた印象は、かなり深い意味があるように思えましたが、少なくともミュージックビデオを観る限りではあまりメッセージ性は感じませんでした。一方で「I」のミュージックビデオからは深いメッセージ性を感じました。

こういった軽快なポップスに深いメッセージ性を求めること自体がナンセンスだとは思いますが、世界的アーティストの歌詞にはなんらかのメッセージ性を感じてしまいます。それはテイラー・スイフトであってもレディー・ガガであってもそうです。

テヨンが真の世界的アーティストであるなら、「Why」に込められた意味を深く考えてみたいと思います。

少女時代【テヨン】ニューアルバム「Why」とは?!

ではでは、きらやん

(Visited 139 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)