【少女時代】東京ドームライブ映像集?!

【少女時代】東京ドームライブ映像集?!

少女時代が東京ドームでライブを行ったのは2014年12月でしたが、ここにきてYouTubeに多くの映像がアップされたので紹介します。どちらかというと私の趣味で辛口の曲に偏っているとは思いますが、それが少女時代らしさと言えるかも?

スポンサードリンク

“The Great escape” – “Animal” – “Hoot”

ジャズっぽいノリで歌詞は辛口という、クラブミュージックを一般に浸透させた立役者ですね。
SNSD : “The Great escape” – “Animal” – “Hoot” -The Best Live Tokyo Dome

“Run Devil Run” – “T.O.P” – “The boy” – “Reflection”

「The boys」の韓国版公式ミュージックビデオのYouTube再生回数は現在1億5千6百万回です。辛口な曲も絶大な人気があります。
SNSD: Run Devil Run” -T.O.P”- The boy”- Reflection”: The Best Live Tokyo Dome

“Genie” – “Bad Girl”

「Genie」は元々は辛口の歌詞だったのが、日本に上陸するのに際してマイルドな日本語に変えられた曲ですね。マーケティングの凄さを感じます。
SNSD :Genie – Bad Girl :The Best Live Tokyo Dome

“MR MR”

辛口なのかどうかは意見が分かれますが、少女時代にとって進化したなと思わせる曲だったと思います。
“MR MR” SNSD The Best Live Tokyo Dome(Japanver)

“I Got A Boy” – “Do the catwalk”

スポンサードリンク

辛口の締めの2曲です。「I Got A Boy」の再生回数は1億8千3百万回に達しています。「Gee」が1億7千7百万回なので、ついに名曲「Gee」を抜き去りました。時代の変化を感じます。
SNSD : I Got A Boy”- Do the catwalk “: SNSD live Tokyo Dome 2015

GIRLS’ GENERATION THE BEST LIVE at TOKYO DOME[Blu-Ray]

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

甘口で締めようと思いますが、「Into The New World」はデビュー曲でありながら辛口の歌詞でした。それを今回はバラードに編曲して韓国語で歌ったのが印象的でした。ジェシカとともに9人で東京ドームの大舞台に立ちたかったのではないでしょうか?
SNSD :Not Alone “- Into The New World” : The best live Tokyo Dome

バレンタインの夜をお楽しみください。

【少女時代】韓国から聞こえる「Into The New World」のMV解釈?!

ではでは、きらやん

(Visited 113 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)