【SMエンターテインメント】韓国最大の芸能事務所代表が語る世界戦略とは?!

【SMエンターテインメント】韓国最大の芸能事務所代表が語る世界戦略とは?!

SMエンターテインメントの代表と聴くと「イ・スマン」を思い浮かべますが、実は「キム・ヨンミン」です。企業経営のプロとして世界戦略を提案して推進した結果、多大な業績向上に貢献しました。日本の番組に出演した映像を紹介します。

少女時代は一人発掘するのに2億円かかった!?

SMエンターテインメント代表のキム・ヨンミンが出演した番組映像です。
少女時代は一人発掘するのに2億円かかった!? S.M.エンタテイメント社長が激白!! [111104]

5年前の映像ですが、公開日は2016/10/12です。日本のアーティストが世界に出たがらないのではなく、日本から他の国に進出しても儲からないから事務所やレーベルはやりたがらないはずだと言っています。ではなぜSMは世界進出して成功しているのでしょうか?

SMエンターテインメント vs アミューズ

日本のアーティストで世界進出して成功している事例が多い芸能事務所はアミューズです。Perfume、BABYMETAL、ONE OK ROCKなどを有し、BABYMETALの最近のワールドツアーでは観客動員数45万人を達成しました。

簡単に両者の2015年度の業績を比較してみます。
・SMエンターテインメント:売上高 293億円、純利益 17億円(5.8%)
・アミューズ       :売上高 489億円、純利益 35億円(7.2%)

アミューズの方が1.5倍から2倍程度規模は大きいですが、利益率も高いです。もっとも、キム・ヨンミンが言っている日本の音楽業界の特殊性の中で、世界に出て行って成功している芸能事務所も居るということに目を向けるべきかと思います。

少女時代とBABYMETALとPerfumeのライブ映像

SMエンターテインメントとアミューズを代表するアーティストのライブ映像を比較してみます。
SNSD – GENIE (REMIX Ver.) @ Live in Madison Square Garden

[BABYMETAL] World Tour 2016 – Donington, UK (Karate) HD

Perfume – EPISODE 0

広告

韓国や日本から世界に向けて発信するメッセージとは何なのでしょうか?

両国に共通しているものは最先端の映像技術だと思います。それと鍛えられたパフォーマンス技術が組み合わさると世界をアッと言わせる何かが生まれると思います。それに大切なメッセージが込められればいいのかなと。

SMTOWN THE STAGE-日本オリジナル版- コンプリート Blu-ray エディション

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

ここのところ少女時代のことが気になっています。たしかにライブやツアーなどに出演して活動はしていますが、グループとしてCDをリリースすることが無くなりました。日本では「Catch Me If You Can」(2015/4/22)が最後ですし、韓国でも「LION HEART」(2015/8/19)が最後です。

DVD/Bru-rayは昨年末の日本ツアー版を今年に出しましたが、私の中ではやはり活動が止まっているように見えます。ソロでテヨンやティファニーがデビューして成功していますが、世界戦略の一環だと言われるとそうかもしれないし、いやそれならテティソで行くのがセオリーではないか?とも思えます。

男性アーティストの世界戦略は成功していますが、女性アーティストの方はどうなのでしょうか?

まだSMTOWNのワールドツアーに乗っかってしか世界に出ていけないようなイメージがあります。PerfumeやBABYMETALとの違いは単独でワールドツアーができるかどうか?なのではないかなと思います。

ビジネスも大事ですが、世界に通用する人材育成も大切なのではないでしょうか? あっ、偉そうなことをイってスマンです!

【SMエンターテインメント】テクノロジーで世界を一つにするとは?!

ではでは、きらやん

(Visited 1,129 times, 17 visits today)

関連コンテンツ

ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 少女時代へ    にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へ

  
URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)