【少女時代】Wonder Girls、AOA…大接戦の「2015 MAMA」女性グループ部門?!

【少女時代】Wonder Girls、AOA…大接戦の「2015 MAMA」女性グループ部門?!

「2015 MAMA」で女性グループ賞の受賞者は誰になるだろうか?女性グループ部門では、錚々たる候補が名を連ねていた。AOA、Apink、miss A、少女時代、SISTAR、Wonder Girlsなどがノミネートされ、結果が全く予測できない大接戦の様子を見せている。

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

「2015 MAMA」で女性グループ賞の受賞者は誰になるだろうか?

19日に放送されたMnet「M COUNTDOWN」は、「2015 MAMA(Mnet Asian Music Awards) 」プレビュー形式で行われた。1限目の「新人パート」に続き、2限目には「グループパート」が放送された。

女性グループ部門では、錚々たる候補が名を連ねていた。AOA、Apink、miss A、少女時代、SISTAR、Wonder Girlsなどがノミネートされ、結果が全く予測できない大接戦の様子を見せている。

今年で17回目を迎える「2015 MAMA」は12月2日、香港AWE(AsiaWorld-Expo Arena)で開かれ、BIGBANG、PSY(サイ)、2NE1のCL、iKONなどが出演する。

この日の「M COUNTDOWN」では1位発表も行われた。

[ad]

5集 – Lion Heart (韓国盤) Import

スポンサードリンク

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

日本で人気があるK-POP女性グループは、KARA、少女時代、Apink、AOAあたりですが、韓国ではAOA、Apink、miss A、少女時代、SISTAR、Wonder Girlsなどのようです。お国柄の違いで、人気グループも少し違ってきますね。

AOA、Apink、少女時代が共通です。AOAとApinkは今年日本向けのアルバムを出してオリコンランキングでもトップ10に入っているのでわかりますが、少女時代は今年は日本での活動が無かったので、シングルCDのセールスは過去最低を記録しています。

KARAは日本向けアルバムやシングルをリリースして、韓国グループとしては最高のセールスを記録しました。日本での全国ツアーも観客総動員数3万5千人を記録し、こちらも韓国グループではトップです。

おそらく、韓国でKARAが人気が無いのは反日ブームで日本での活動を自粛する韓国グループが多い中で、積極的に日本で活動し、親日をアピールしているからだと思います。これは勇気ある行動であり、グループとしての強いポリシーを感じます。

反日感情に配慮して、中国でのマーケティングを強化している事務所やグループが居ますが、それがどういう結果をもたらすかは、近い未来が証明してくれると思います。ここは静観して、結果を見届けたいと思います。

今の中国人は日本のマーケットで稼ぎたいと考えています。それは過去の韓国人がそうであったようにですが、日本に大勢中国人が押し寄せて爆買いして日本にお金を落としてくれるのを見ると、日本も韓国と同じように中国のマーケットが気になりますよね?

【 丸本莉子 】12/16新EP『つなぐもの』リリース決定 佐谷戸ミナ起用したストーリーMVも公開?!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 36 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)