【KARA】元KARA 知英、「ロンバケ」北川悦吏子脚本で初主演に挑戦!

【KARA】元KARA 知英、「ロンバケ」北川悦吏子脚本で初主演に挑戦!

海外展開も見据えた初のコンセプトシネマのヒロイン役を務めるのは、韓国出身でアジア圏において高い人気を誇る知英(元KARAのジヨン)。2014年より日本を活動拠点とし、国際派女優への道を懸命に歩む彼女は、本作で初主演に挑戦する。

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

ネスレ日本株式会社は、新しい消費者コミュニケーションとして推進しているコンセプトシネマの新作「そちらの空は、どんな空ですか」の制作を決定した。日本と香港を舞台にした本格的な国際ドラマとして、2015年10月より、「ネスレシアター on YouTube」にて多言語翻訳付で公開予定だ。

海外展開も見据えた初のコンセプトシネマのヒロイン役を務めるのは、韓国出身でアジア圏において高い人気を誇る知英。2014年より日本を活動拠点とし、国際派女優への道を懸命に歩む彼女は、「キットカット」のブランドスローガン“キット、願いかなう。”にもぴったり。主人公同様に大きな夢を追いかける知英が、本作で初主演に挑戦する。

もう一人のヒロインを務めるのは、本作が映画デビューとなる、次世代の若手実力派女優としての期待を集める松風理咲(14歳)。そして脚本家には、「あすなろ白書」「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」「オレンジデイズ」などの数々のヒット作品を手がけ、アジア圏での知名度・人気も高い北川悦吏子氏を迎える。さらに、総監督には長澤雅彦氏、クリエイティブディレクターにはドラマ「1リットルの涙」などを手がけた関谷正征氏が名を連ねる。豪華キャストと制作陣で香港ロケも敢行し、2人のヒロインが前向きに踏み出す一歩を描く。

<主演・知英からのコメント>
「初めての主演ということでとてもドキドキしています!しかも素晴らしい作家である北川さんの脚本を自分が主演で演じることが出来るなんて信じられないです。私が演じるエナは色んな国で育ち、現在は香港で一人、夢を追いかけている子です。私も今海外(日本)に住んでいるので、エナの姿がまるで自分を見ているようでした。少しでも皆さんにこの気持ちを伝えられるよう一生懸命演じたいと思います。今回、中国語(北京語、広東語)、日本語と韓国語の4言語に挑戦します。中国語のお芝居は初めてなので、精一杯頑張ります」

■作品概要
「そちらの空は、どんな空ですか」
キャスト:知英、松風理咲、他
監督:長澤雅彦
脚本:北川悦吏子
クリエイティブディレクター:関谷正征
企画・制作:フジクリエイティブコーポレーション
ストーリー:かつて香港で出会ったエナとリリは、それぞれ香港と日本で挫折や困難に立ち向かう日々。SNSを通してお互いを気遣い励まし合いながらも、心の奥には言い出せない秘密が…。新しい一歩を踏み出せない二人のヒロインをいつまでも変わらない空と「キットカット」が繋ぎます。

スポンサードリンク

[ad]

知英フォトブック Grow Up! 単行本(ソフトカバー) – 2015/8/27

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

ロングバケーションは好きで毎週観ていました。当時はサラリーマンで帰りが遅く、リアルタイムでは観れなかったのでビデオテープに録画しておいて観ていました。
ロングバケーション北川悦吏子のことを知ったのはこのドラマからですね。
北川悦吏子「恋愛の神様」と言われていました。とにかく月9などのゴールデンタイムで放送したラブストーリードラマが次々とヒットして、視聴率が20%を下回ったことがなかったのではないでしょうか?

私はもちろんドラマのほとんどは観ていますが、この人のエッセイが好きで、ほとんどを読みました。

それが今頃になってまた私の前に現れたのでビックリしましたが、果たして知英ちゃんにも神通力は通用するのでしょうか?楽しみです。

【少女時代】「チャンネル少女時代」放送終了を前にコメント“シーズン2、期待している”

ではでは、きらやん

[ad]

(Visited 226 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメント/トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)