【ジェシカ】ソロデビュー曲「FLY」予告映像第2弾を公開?!

ジェシカ

ジェシカのソロデビュー曲「FLY」の2番目の予告映像を所属事務所Corriedaleエンターテインメントが6日に公開した。最初の予告映像とは異なり、今回の予告映像ではダンサーたちと踊る場面、人気のない砂漠の真ん中の道路を楽しそうに走りまわる姿がある。

Kstyleの記事から引用

ジェシカのソロデビュー曲「FLY」の2番目の予告映像を所属事務所Corriedaleエンターテインメントが6日に公開した。

最初の予告映像とは異なり、今回の予告映像ではダンサーたちと踊る場面、人気のない砂漠の真ん中の道路を楽しそうに走りまわる姿がある。

特に荒涼とした砂漠の雰囲気とは全く違うSNOW WONDERLANDと書かれた写真を見るジェシカの姿が登場し、それがどんな意味なのか興味をそそる。

ジェシカは5月中にソロデビューアルバムを発表する予定だ。タイトル曲「FLY」はジェシカが直接歌詞を書いた。

ジェシカ

少女時代 Tiffany ミニアルバム1集 [I JUST WANNA DANCE] Single, Cast Recording, Box set

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

ジェシカのプロモーションは至ってオーソドックスかつシンプルです。しかし、まだiTunesやAmazonには上がっていませんし、何よりリリース日をまだ公表していないのは、少々ティファニーに遅れを取っているように感じます。

一方の最大のライバルであるティファニーは、日本ではかたくなに音源の露出を控えています。日本以外ではiTunesでPreviewが聴けますが、それを録音してSoundCloudやYoutubeにアップした音源は、SMエンターテインメントが著作権侵害で即座に削除しました。

おそらくこの二人は英語圏をターゲットにしているアーティストなので、K-POPではなく世界的なポップス歌手としての性格をプッシュしているものと思われます。日本でも知英(ジヨン)がJYの名前で最近リリースした「RADIO」がiTunesのポップ部門で1位を取りました。

iTunesのポップ部門で上位に現れるのは、韓国アーティストではBIGBANGやPSYといった男性が中心なので、JYの後を継いでジェシカやティファニーが上位に食い込めるのか興味があります。

【JY】=知英(ジヨン)のデビュー曲『RADIO』がiTunesで1位に?!

ではでは、きらやん

(Visited 72 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です