【Google Play Music】でK-POPを聴くなら「BoA」と「ジェシカ」がおススメ?!

【Google Play Music】でK-POPを聴くなら「BoA」と「ジェシカ」がおススメ?!

音楽ストリーミングでK-POPを聴く時は、最近まではSpotifyで聴いていましたが、モバイルで使い勝手が悪くなったのでApple Musicに切り替えて聴くようになりました。ところがここのところBoAとジェシカをGoogle Play Musicでよく聴くようになりました。どういうことなのか?について紹介します。

スポンサードリンク

Google Play MusicでBoAとジェシカを聴く理由とは?

BoAとジェシカはもちろんApple Musicでも聴くことができます。BoAについてはむしろ聴ける曲数ではApple Musicが若干上回っています。また、ジェシカは最近出した1stソロアルバム「With Love, J」しか無いので、選曲に関しては両者で差はありません。
Google Play Music

第一の理由は、Google Play Musicの方が音質が良いからです。とは言ってもApple Musicが悪いわけではありませんが、スペック的に見ると大きな違いはビットレートです。Apple Musicが256kbpsなのに対し、Google Play MusicはWiFiだと320kbpsで聴けます。普通の曲ではそれほど大きな差は感じませんが、BoAとジェシカに関しては違いを感じます。

第二の理由は、BoAのプレイリストの選曲の良さです。ジェシカは1つのアルバムを繰り返し聴くので違いはありませんが、BoAは曲数が多いので、こういうアーティストを音楽ストリーミングで聴く場合はプレイリストで満足度が変わってきます。

Google Play Musicの音質が良いと感じる理由とは?

Apple Musicはどちらかと言うとBGM的な邪魔にならない感じの音作りがされています。緻密でソフトな感じです。一方のGoogle Play Musicは対照的に感動的な音作りがされています。ダイナミックレンジが広く迫力があります。それがBoAとジェシカに合っていると言えます。

私の場合は、パソコンで作業中はBGM的な方が良いのでApple Musicで少女時代のティファニーやf(x)のルナなどのソロアルバムをメインに聴いています。休憩してコーヒータイムの時はGoogle Play MusicでBoAやジェシカを主に聴いています。ある程度音楽に浸りたい時にこの二人の曲はイイ感じです。

Google Play Musicのプレイリストが優れている理由とは?

実はGoogle Play Musicには表向きのおススメプレイリストはありません。ではここで言っているプレイリストというのは、アーティストページを開いた時に右上にあるプレイボタンをクリック/タップした時に演奏される仮想的なものです。
Google Play Music BoA右下の音符とリストのアイコンをクリック/タップすると曲順が表示されます。これが特にプレイリストになっているわけではないのですが、私はいつもこれで聴いています。

スポンサードリンク

1曲目が「LAST CHRISTMAS」有名なクリスマスソングのカバーです。2曲目は「メリクリ」でこちらはBoAの曲でスタンダードナンバーと化している名曲です。この2曲に選曲の全てが現れています。たまたま2曲ともクリスマスソングですが、私が誰かに最初におススメするなら、先ずはこの2曲を勧めます。つまり、感覚的にこの仮想的なプレイリストは自分に合っています。

Apple Musicはプレイリストがいくつか用意されていますが、以下がBoAの初めてのプレイリストです。
Apple Music BoABoAの代表的な曲が並んでいて、こちらも優れていると思いますが、私の感覚ではGoogle Play Musicの方がしっくり来る選曲と曲順のような気がしています。

BoA Special Live NOWNESS in JAPAN(Blu-ray Disc+スマプラ)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

ことK-POPだけに関して言えば、聴けるアーティストと曲数でApple Musicが上回っています。さらに新曲はApple Musicではリリースと同時にアップされるので、どちらか一方だけでK-POPを聴く場合はApple Musicをおススメします。しかし、Google Play Musicでも聴けるK-POPアーティストが居て、聴きたい曲が揃っていればGoogle Play Musicがおススメです。

なぜBoAとジェシカなのか?ですが、声の質がエレクトロポップに合っているように感じるからです。少女時代のティファニーやf(x)のルナの声質はハリがあるのでバラードに向いているような気がします。それに比べBoAとジェシカは軽くて無機質な感じがEDMに向いているように思います。

と言ってもこの二人は歌の上手さでは定評があり、バラードは非常に高い歌唱力で歌い上げるので感動します。

Google Play Musicはブラウザータイプなので、アーティストや曲やプレイリストを共有できます。以下は私がこの記事のために作ったプレイリストです。Googleへのログインが必要だと思います。
Google Play Music BoA & Jessica PlayList (for test)
Google Play Music
Google Play Musicは最初の90日間は無料なので、Apple Musicと比較してみるのも良いのではないでしょうか?

【Apple Music】最新のK-POPを聴くにはSpotifyよりおススメ?!

ではでは、きらやん

(Visited 184 times, 2 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)