【f(x) 】クリスタル「待ってくれたファンに感謝…最善を尽くしたい」?!

【f(x) 】クリスタル「待ってくれたファンに感謝…最善を尽くしたい」?!

満15歳にしてデビューし、華やかなスターになったが、人々からの関心を1人で支えるにはあまりにも幼い年だった。「冷たい」または「生意気だ」と誤解されても訴えることもできず、1人で心を痛めていた歳だった。

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

満15歳にしてデビューし、華やかなスターになったが、人々からの関心を1人で支えるにはあまりにも幼い年だった。「冷たい」または「生意気だ」と誤解されても訴えることもできず、1人で心を痛めていた歳だった。

「私、そのような人ではありません」と小さい声で呟いていた10代の少女が、もう21歳のプロの歌手になってステージに立った。

昨年、忙しいドラマ撮影のスケジュールと海外公演のスケジュールを同時にこなす中、公演が終わった後、結局倒れたこともある。

その粘り強い性格のおかげで偏見を破ったクリスタルは、1年3ヶ月ぶりのカムバックにも「早く『4 Walls』を公開したかったです。私たちのカムバックが引き続き延期されたこともあるが、個人的に私が好きな曲だからです」と笑った。

ここ1年間、多様な出来事があったから疲れたはずだが、クリスタルの顔は逆に明るく見えた。カムバックステージのリハーサルをモニタリングする眼差しは鋭かった。来年開催されるf(x)の初の単独コンサートを考えるだけでも意欲が溢れ、楽しみにしている顔だった。

「実 は、私たちは以前から計画していたのですが、スケジュールやいろんな問題によって公開することができませんでした。それで初の単独コンサートに負担を感じ るよりは、面白そうで、早く開催したいです。メンバーやファンたちと一緒に楽しみたいです。コンサートをする瞬間、胸が一杯になるでしょう」

ク リスタルが2012年、シットコム(シチュエーションコメディ:一話完結で連続放映されるコメディドラマ)で人気を得ている時だった。シットコムのセリフ 「スチューピッド!」が流行したが、クリスタルは「私はそのセリフを言うのをやめたかったです。良い意味ではないでしょう。小学生たちが『スチューピッ ド!』という言葉を使うという話を聞いて衝撃を受けました。『スチューピッド!』『馬鹿!』『黙れ』全部悪口ですから」と目を丸くして告白したことがあ る。

そんな純粋な若い芸能人が人々の偏見を克服して、どうやって今のように凛々しくなったのか知りたかった。

スポンサードリンク

たぶん10代頃と同じく胸の奥を話すのがまだ難しそうなクリスタルが、特に力を入れて答えたこの話にヒントがあると思われる。1年3ヶ月ぶりにカムバックしたクリスタルが、ファンたちに残した言葉だ。

「待つのが大変だったはずなのに待ってくれたファンたちに感謝し、その声援に恩返ししたいです。最近、ありがたい気持ちがより大きくなりました。それでさらに上手くなりたいし、最善を尽くしたいです」

[ad]

4 Walls (韓国盤) Import

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

明るい表情をすれば、少女時代のセンター、ユナ並みの美人ですね。たしかに表情が暗いのは人気にマイナスに働いているとは思いますが、一方でテヨンと同じように自分に正直な生き方をしていると思います。

生きにくいとは思いますが、正直が一番です。私はずっとエンジニアが職業でしたから特にそう思います。誤魔化したら最後、未来永劫後悔する人生でした。

いずれにせよ、選ばれし者の人生です。それはファンや社会に対する責任があります。何が正しくて、どうあるべきかは自分が見極めなければなりません。ステューピッドを止めたいなら止められたはずです。

それには勇気と根性が必要です。少なくとも監督や脚本家に自分の気持ちを正直に伝えれば、たとえステューピッドを止められなくとも何かが変わると思います。変化は波のように伝わります。

「夢は他人の夢となり、自分の夢として実現する。」

【テヨン】初のソロコンサートで“万能ボーカリストの実力を発揮”?!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 252 times, 3 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)