f(x)【Luna&Amber】新曲「Heartbeat」日本語字幕版MV紹介?!

f(x)【Luna&Amber】新曲「Heartbeat」日本語字幕版MV紹介?!

f(x)のルナとアンバーによるSM STATIONからの新曲「Heartbeat (feat. Ferry Corsten & Kago Pengchi) – Single」が2日に配信リリースされたので、日本語字幕版MVを紹介します。なぜかiTunesのランキングに無い?

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

SMエンターテインメントのEDMレーベルScreaM RecordsがSpectrum Dance Music Festivalのテーマ曲を発表する。

SMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」を通じて発売される新曲「Heartbeat」は今年初めて開催される大規模なダンスフェスティバルSpectrum Dance Music Festivalのテーマ曲で10月2日午前0時、各音楽配信サイトを通じて韓国語と英語バージョンが同時に公開される。

今回の新曲「Heartbeat」は叙情的なピアノラインが際立つエレクトロトランスジャンルの楽曲で、韓国国内外のEDMファンに着実な人気を得ているオランダ出身の有名DJ兼プロデューサーのフェリー・コーステンと世界的に注目されていている韓国のDJ兼プロデューサーのカゴ・ペンチが参加した。f(x) のメンバーエンバとルナがDJのリハブとコラボした楽曲「Wave」に続き、今回も世界的なDJと発表するEDM曲であるだけに新曲への期待が高まっている。

また、この曲は1日、ソウルナンジ漢江(ハンガン) 公園で開催されるSpectrum Dance Music FestivalのDream Station Crewを通じて初めて公開される。

10月1日から2日まで2日間、ソウルナンジ漢江公園で開催されるSpectrum Dance Music FestivalはEDM、K-POP、ヒップホップなど、様々なジャンルのダンスミュージックを披露するテーマパーク型ミュージックフェスティバルで、韓国国内外の最高のアーティストが勢ぞろいする豪華なラインアップと公演の情報は公式ホームページにて確認できる。チケットはYES24を通じて予約できる。

f(x) the 1st concert DIMENSION 4 – Docking Station in JAPAN(Blu-ray+スマプラ)

スポンサードリンク

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

日本語字幕版ミュージックビデオです。いくつかのオリジナルを合成していますね。
[日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ] AMBER(엠버) LUNA(루나) – Heartbeat

この曲はシングルですが、カップリングが同じ曲の英語版になっています。英語版が含まれたフルオーディオMVです。
[Full] AMBER, LUNA – Heartbeat (Feat. Ferry Corsten, Kago Pengchi)

iTunesでのランキングを調べようとしたところ、なぜかK-POP部門にも(上位には)登場していませんでした。
iTunes K-POPランキングおかしいと思い、iTunesでこの曲が販売されているのか調べたところありました。
iTunes 販売ただし、「Heartbeat」のみで検索しても出てきませんでした。
iTunes 検索そこでフルネームの「Heartbeat (feat. Ferry Corsten & Kago Pengchi) – Single」で検索したら出てきました。なにか変ですが、ランキングと関係して悪循環しているのかもしれません。

ランキングと言えば、K-POPガールズグループの各種ランキングムービーが無数に存在します。少し前までは例えば少女時代のメンバー内のランキングというのが多かったのですが、最近ではグループをまたいだランキングが主流となっています。今回はApink vs f(x) vs Red Velvetという珍しいランキングを紹介します。
Apink fx and red velvet beauty ranking

BGMといい明らかにApinkのファンが作ったものだと思います。なのでランキングは主観ですからそういう目で見ると良いかと思いますが、それでも1位がf(x)のクリスタルなのには少々驚きました。私のようなオジサンにはApinkのマンネのハヨンの方が美しいように思えるのですが・・・

【f(x) 】アンバー&ルナ、カムバックを控えてさらに輝くルックス!

ではでは、きらやん

(Visited 147 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)