Apink【ウンジ】18日に初のソロアルバムを発表?!

Apink【ウンジ】18日に初のソロアルバムを発表?!

Apinkのウンジがデビュー後初のソロアルバムをリリースします。所属事務所Plan A Entertainment側は7日、「Apinkのチョン・ウンジが18日に初めてのミニアルバムを発表しソロデビューする」と明らかにしました。動画でウンジがソロを歌う実力を紹介します。

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

写真=Plan A Entertainment

ガールズグループApinkのチョン・ウンジが、デビュー後初のソロアルバム発表を確定した。

チョ ン・ウンジの所属事務所Plan A Entertainment側は7日、「Apinkのチョン・ウンジが18日に初めてのミニアルバムを発表しソロデビューする」と明らかにした。チョン・ ウンジは2011年Apinkでデビューして5年ぶりに初めてソロアルバムを発表することになった。

チョン・ウンジはこれまでソロ歌手と しての可能性を幾度も立証した。OST(劇中歌) とコラボレーションプロジェクトを通じて、音源の強者として既に腰を据えた。「応答せよ1997」のOSTである「All For You」「私たちの愛、このまま」、「スリーデイズ~愛と正義~」のOST「あなたなんです」を始めに、ホ・ガクと一緒に歌った「短い髪」「喧嘩はもうや めよう」等、チョン・ウンジが歌った歌は音源チャートでも良い成績を収めた。

またMBC「僕らの日曜の夜-覆面歌王」、JTBC「To You Project-シュガーマン」など各種音楽芸能番組において、繊細な感情線を備えたパワフルな歌唱力を披露し、次世代の実力派女性ボーカルとして認められた。

チョン・ウンジは初めてのソロアルバムであるだけに心血を注いで自身の色や感性をふんだんに注いだ。ソロアルバムでガールズグループを代表するボーカリストとしての地位を確実に固めていく方針である。

チョン・ウンジはアルバムの仕上げ作業に励んでいる。

Brand New Days(初回限定盤B)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi

スポンサードリンク

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

ウンジとメインボーカルとして比較されると言えば少女時代のテヨンですが、まったくタイプが違います。テヨンはすでにソロデビューしていますが、その前は、OST(オリジナルサウンドトラック)を歌ったりして実質的なソロ活動をしていたにもかかわらず、少女時代の有名な曲の中で歌う強烈なボーカルの印象が強いです。

ウンジは、それが無いように思います。Apinkの中では比較的おとなしい感じで、音楽番組やバラエティーなどで一人で歌う場面で強烈なボーカルを披露しているイメージが強いです。

ウンジのソロボーカルの魅力は以下の動画をご覧ください。
(Engsub) Jung Eun-ji ♪ ‘2016 for her lover’ Sugarman Ep.19

たしかにソロでデビューしても、ある程度は人気が得られるとは思いますが、テヨンほどは無理なような気がします。中途半端にならないかが心配です。曲次第だとは思いますが、テヨンの場合は少女時代の曲の中でテヨンが活きる曲作りがされてきました。

Apinkの場合は、ウンジが活きる曲作りというより、全体的に妖精イメージを出すことが優先されているように思います。そのような中でいきなりウンジの良さが出せる曲作りが本当にできるのか?

アーティストとスタッフやクリエーターの共同作業は日常的な場面で育っていくものだと思うので、今回の曲作りがウンジにとって良い方向に向かっていることを願っています。

Apink 【ウンジ】4月末にソロデビューが決定?!

ではでは、きらやん

(Visited 58 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)