【AOA 】K-POP Weeklyチャート<2015/10/12~10/18>で1位?!

【AOA 】K-POP Weeklyチャート<2015/10/12~10/18>で1位?!

タワーレコード全店K-POPアルバム週間チャート(2015/10/12-10/18)で、AOAの「Ace of Angels」が1位を獲得しました。2位はテヨンの「I」でした。AOAのメンバー8名の秘密について紹介します。え?7名じゃないの?と思った方は必見です。

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

タワーレコード全店K-POPアルバム週間チャート(2015/10/12-10/18)

1 AOA 「Ace of Angels」
2 テヨン(少女時代) 「I」
3 キュヒョン 「再び、秋が来れば」
4 iKON 「WELCOME BACK」
5 BTOB 「I Mean」
6 GOT7 「MAD」
7 SUPER JUNIOR 「MAGIC」
8 SEVENTEEN 「BOYS BE」
9 Oh My Girl 「AGAIN」
10 少女時代 「Lion Heart」

テヨンと少女時代のアルバムは日本向けではないのにランクインしているのはさすがです。日本での活動をほとんどしていないにもかかわらずです。AOAは一生懸命日本に向けて活動した甲斐がありましたね。

◆アルバムチャート 1位「AOA」

AOA の日本1stオリジナルアルバム「Ace of Angels」が1位を獲得。今作は日本のみでのリリースとなっており、日本オリジナルナンバー3曲も新たに収録した全11曲入り。

今作のリード曲となる 「Oh BOY」は、洗練されたビートにメンバーの色気溢れる歌声を乗せた、これまでのトラックとは一線を画すAOAサウンドに仕上がっている。

前作の「胸キュ ン」で、片思いのときめく女性の気持ちを歌った彼女たちが、今回のアルバムでは大胆な“セクシー教師”へと変身し、そのパフォーマンスも注目を浴びてい る。

AOAは17日と18日、日本でミニライブと握手会を開催、会場には1万5000人のファンが集まった。また、「Ace of Angels」でオリコンデイリーアルバムランキング1位を獲得するなど、熱い人気を証明している。

スポンサードリンク

[ad]

Ace of Angels(初回限定盤B)(卓上カレンダー付) Limited Edition

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

冒頭のアイキャッチ画像が、AOAのメンバー8名の顔写真です。以下もそうです。
aoa-3上段がいつも出ている7名で、ホワイトと呼ばれています。ダンスボーカルユニットですね。
下段はそのうちの4名プラス、ドラムのユギョンが入った5名で、ブラックと呼ばれています。こちらはバンドユニットです。
AOA Black – Moya 모야 {Music Bank} [Live

今までにないルックスとバンドサウンドだとは思いますが、少々時期が早すぎたのかもしれません。日本ではSCANDAL、ねごと、和楽器バンドと次々に世界に通用するガールズバンドが現れているので、AOA Blackもそのうちに日の目をみる時が来るかもしれません。

しかし、私はそれには反対です。「二兎を追うもの一兎も得ず」ですね。ホワイトを徹底的に磨き上げるのが急務だと思います。ブラックは余興でいいです。

AOAは下が19歳から上は25歳の、平均年齢は22歳くらいの若いグループです。実力では上位グループに引けを取らないので、これからが楽しみです。頑張れ!

【AOA 】初の単独コンサート決定!12/18 東京で「ANGELS WORLD 2015」開催!

ではでは、きらやん
[ad]

(Visited 143 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)