【AOA】日本4thシングル「愛をちょうだい」がオリコン3位?!

【AOA】日本4thシングル「愛をちょうだい」がオリコン3位?!

AOAが日本で発売した4thシングルがオリコンデイリーランキングで3位になり、日本での人気が高まっています。20日に日本で発売したAOAの4thシングル「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)」は一日で1万5246枚を売り上げ、オリコンデイリーランキング3位になりました。

Kstyleの記事から引用

AOAが日本で発売した4thシングルがオリコンデイリーランキングで3位になり、日本での人気が高まっている。

20日、日本で発売したAOAの4thシングル「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)」は一日間1万5246枚を売り上げ、オリコンデイリーランキング3位になった。

ま た、今回のシングルで日本の音楽ダウンロードサイト「レコチョク」のK-POP/ワールドランキング1位、CD販売店であるタワーレコードのワールドラン キング2位になるなど、関心が高まっている。また、ニューシングルのソリョンバージョンは、タワーレコード渋谷店デイリー総合1位になった。

今回のシングルはレコチョクで先行公開された直後、K-POP週間ランキング1位、ショートバージョンミュージックビデオは、Yahoo! JAPANの動画サイトGyaoで音楽部門映像ランキング1位になり、発売前から話題を集めた。

AOAは日本でアルバムを発売する度に人気が上がり、次世代を代表する韓流ガールズグループとして地位を固めている。

所 属事務所のFNCエンターテインメントは「デビューシングルを除いて全てがオリコンランキングTOP5にランクインし、昨年10月に発売した1stフルア ルバム『Ace of Angels』は、デイリーランキング1位と週間ランキング2位になった。これは去年1年間、日本でフルアルバムを発表した韓国女性アーティストのうち、 オリコン最高の成績だ」と説明した。

愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)(ピクチャーレーベル/SEOLHYUN)(初回限定盤) Single, Limited Edition, Maxi

広告

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

デイリー3位スタートで、週間がどこまで行くか楽しみです。
AOA私はK-POPアーティストが日本オリジナルの曲を出すのは、最近は否定的な見解なのですが、AOAのこの日本オリジナル曲が成功すれば、その考えを改めなければならないと思っています。以下がオフィシャルMVです。
AOA – 「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)」 -Music Video-

今回はAOAと西川貴教のコラボという形になっていますが、45歳の中年オヤジとのコラボはかなり思い切ったことだと最初は思いました。とは言っても西川貴教はエンターティナーとしてはトップクラスのアーティストなので、ある意味ではAOAに刺激を与えたのではないかと思います。

Twitterのフォロワー数は110万人オーバーと、アーティストの中ではトップクラスですし、SCANDALと仲が良くて、メンバーの日常的な写真をTwitterにアップしたりと、関西人としてのソフトな身のこなしとストイックさが共存する、魅力的なオヤジ像を感じます。
160420 AOA cut ZIP HD 1080i rei

この曲は日本オリジナル曲ですが、あくまでK-POPとしてのAOAらしさを崩さなかったところが、潔いと感じました。下手にJ-POPファンをもうまく取り込もうなどと考えなかったところが成功の秘密なのかもしれません。

KARAや少女時代も、黒船のように日本に上陸してきて、K-POPらしい独自の音楽やパフォーマンスで、日本の音楽シーンに大きな影響を与えることで大ヒットに繋がったわけですから、AOAも日本の音楽シーンに影響を与える存在になって欲しいと思います。

頑張れ!

【AOA】×西川貴教、マイナス20度のサーキットで撮影のコラボ曲MV?!

ではでは、きらやん

(Visited 169 times, 1 visits today)

関連コンテンツ

ブログランキング

にほんブログ村 芸能ブログ 少女時代へ    にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(女性ミュージシャン・グループ応援)へ

  
URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)