【AOA CREAM】新曲「I’m Jelly BABY」MV日本語字幕版!?

【AOA CREAM】新曲「I’m Jelly BABY」MV日本語字幕版!?

聴けば聴くほど病み付きになる高い中毒性。初めて披露するガールズグループAOAの3人組ユニットAOA CREAMが野心的に音楽業界に挑戦状を叩きつけた。AOAならではの健康的で明るい雰囲気を醸し出すと同時に、ファンキーなサウンドに乗せ、ユニークなカラーを作り出すことに成功した。

スポンサードリンク

Kstyleの記事から引用

聴けば聴くほど病み付きになる高い中毒性。初めて披露するガールズグループAOAの3人組ユニット AOA CREAMが野心的に音楽業界に挑戦状を叩きつけた。AOAならではの健康的で明るい雰囲気を醸し出すと同時に、ファンキーなサウンドに乗せ、ユニークな カラーを作り出すことに成功した。ユナ&ヘジョン&チャンミの将来は明るい。

AOA CREAMは12日0時、各種の音楽配信サイトでユニットのデビュー曲「I’m Jelly BABY」を発売し、MVを公開した。

AOA CREAMは、AOAでボーカルを担当するユナとヘジョン、ラップを担当するチャンミがチームを組んで誕生した。チョア、ジミン、ソリョン、ミナらに比べて相対的に個人活動が少なかったメンバーたちを集めて新鮮な組み合わせをなし、新たな魅力を引き出した。

彼女らのユニットデビュー曲は、ヒップホップリズムの軽快なビートにユナのしなやかな歌声が調和し、一気に人々の耳を惹きつける。恋人が他の異性をよそ見するのを見て感じた嫉妬を、ファンキーなサウンドで解釈した曲だ。

AOA CREAMの魅力が存分に表れており、AOAとは異なる雰囲気のユニットステージに期待が集まっている。彼女らはチームとは異なるカラーを出して、AOAがこなせる音楽のレパートリーを広げる見通しだ。

特 に、一度聴くとハマってしまう中毒的なサウンドが印象的だ。MVで公開されたメンバーたちのパフォーマンスは見る楽しさまで加え、今回のステージへの期待 感を高める。彼女らがどんなパフォーマンスを披露するかに対する好奇心と期待が高まっている。映像にはマジックスティックや王冠などが登場し、ユニークな コンセプトが予告され、さらに関心を集めている。

スポンサードリンク

AOAは昨年6月、3rdミニアルバム「Heart Attack」のタイトル曲「胸キュン」でカムバックし、音楽配信チャート1位を独占したのはもちろん、多数の音楽番組で1位を獲得してホットなグループとしての地位を固めた。

AOA Cream

AOA Ace of Angels スクロールポスター ミニ3集「胸キュン」「Heart Attack」写真 (A06)

Amazon: 詳しくはこちら>>>

まとめ

さすが!AOAやることが速いです。もうミュージックビデオの日本語字幕版が公開されましたので紹介します。
[日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ] AOA CREAM – I’m Jelly BABY(질투 나요 BABY)

AOAのバンドバージョンも紹介します。AOA BLACKというユニットもあるのですが、ドラムはバンドバージョンにしか出てこないので、AOAのメンバー数は8人ですが、通常のダンスバージョンは7人ということになります。
AOA – ELVIS M/V (Band Version)

かなり今のAOAのイメージとは異なりますが、これはこれで好きですね。

“AOAのユニット”【AOA CREAM】「BABY」コンセプトイメージを追加公開…ラブリーな姿?!

ではでは、きらやん

(Visited 172 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)